なんだその文化は・・

世界には沢山面白い事がある・・・だから、個人的に考えているのは、子供体がみんな自立したら、年に1回は海外旅行に行きたい!という事・・・。でも、その時の経済状況だったり、色んなことは分かりませんが・・・あくまで希望と、老後の楽しみとして考えていたりします。どうか叶いますように・・・!(笑)そして、去年も無事に終わり、今年も無事に始まり・・・って今更何を言っているの・・と言う感じ(笑)いまだに正月気分が抜けきれていない、というわけではないのですが・・でも、しみじみと改めてそう感じたのでした。

その年越しと言うのは、今年は沖縄の親戚の家に行き、盛大に??と言うか、大人数での年越しをしました。久しぶりの沖縄だったので、楽しかったな~また、今年の夏に行きたいね、と言う計画を立てているのですが、果たして!?どうかな!?と言うところ。頑張って貯金もしなくてはならないのです。

で、問題はその年越し。実は日本のように1年にけじめをつけて、元旦を喜ぶというのは世界的にみると結構少数派なんだそう・・とはいっても、アメリカやヨーロッパの方ではもっと盛大にしているような気がするのですが・・・でも、実はその位のもので、基本的には宗教の色がそれぞれの国は強いので中々なんだとか。・・知らなかった・・クリスマスに関してはなんとなくその感じも分かるような気がするのですが・・だって、結局はキリストの誕生日という事ですもんね。関係ない人には関係ないでしょう。でも、お正月と言うのは世界共通化と思っていたのですが、でも、その国の文化によって、そもそものお正月の概念と言うか、年の始まりみたいなものが違ったりもしますもんね、なるほど・・。

でも、日本のお正月、1年にけじめをつけて、新しい年の目標を立て、尚いい1年にしようとする。そして、家族一緒におせちを食べて、お年玉を貰い、凧揚げをする・・という家族のふれあいのおおいお正月、私は好きです。

Comments are closed.